小烏神社天満宮 こがらすじんじゃてんまんぐう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 九州 

福岡県
昭和前/1929
木造平屋建、銅板葺、建築面積3.4㎡
1棟
福岡県福岡市中央区警固三丁目194
登録年月日:20191205
宗教法人小烏神社
登録有形文化財(建造物)

本殿の西、境内の隅に位置する。一間社流造、銅板葺、浜床を付ける。柱は円柱で、三斗組とし、軒は二軒繁垂木。妻を虹梁大瓶束とする。向拝と身舎は海老虹梁で繋ぎ、三方に切目縁を設け、身舎両袖を脇障子で仕切る。檜の良材を用いた造作の丁寧な小社である。

作品所在地の地図

関連リンク

小烏神社天満宮チェックした作品をもとに関連する作品を探す

今宮神社宗像社
小烏神社本殿
感田神社末社三之社本殿
感田神社末社四之社本殿
網野神社境内社蠶織神社本殿
ページトップへ