文化遺産オンライン

加藤吉平商店表門

かとうきちべいしょうてんおもてもん

概要

加藤吉平商店表門

かとうきちべいしょうてんおもてもん

近代その他 / 江戸 / 中部 / 福井県

福井県

江戸/1830-1867

木造、瓦葺、間口2.6m、左右袖塀付

1棟

福井県鯖江市吉江町1字一ノ割14

登録年月日:20090108

登録有形文化財(建造物)

七曲りに東面して建つ。一間棟門で両側に板塀が続く。布基礎上に土台を置き、方柱を建て、腕木を出し、一軒疎垂木を支持。屋根は石置棟の切妻造桟瓦葺で、緩やかな起りをもつ。板塀は延長15m、竪板張で、屋根に桟瓦を葺く。伝統的な街路景観を構成する。

加藤吉平商店表門をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / 腕木 /

関連作品

チェックした関連作品の検索