太田缶詰工場石倉 おおたかんづめこうじょういしぐら

近代その他 / 大正 / 九州 

大分県
大正/1912-1925
石造平屋建,瓦葺,建築面積106㎡
1棟
大分県大分市大字白木336
登録年月日:19990607
株式会社秀観
登録有形文化財(建造物)

主屋棟の北側に建つ外壁廻りを石造とした大型の倉で、軒廻りや妻壁は漆喰仕上げとし正面(南面)は左右の出入口のみの閉鎖的な外観になる。建築年代は、主屋などよりわずかに遅れたといわれる。開口部及び内装は工場として改修されたが、外観の保存はよい。

作品所在地の地図

関連リンク

太田缶詰工場石倉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太田缶詰工場土蔵
太田缶詰工場主屋
萱島家住宅離れ
無鄰館事務所(旧北川織物工場事務所)
宇野家住宅主屋(旧高瀬入早商店店舗兼主屋)
ページトップへ