新垣家住宅石垣 あらがきけじゅうたくいしがき

住居建築 / 明治 / 沖縄 

沖縄県
明治/1896頃
石造、延長58m
1所
沖縄県那覇市首里末吉町2-124-2
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

敷地の南辺,西辺及び北辺を廻る石垣で,総延長58m,厚さ60~70cmで,高さは1~1.8mとする。琉球石灰岩の乱積で,表面を削って整形し,特にヒンプンに続く出入口の部分は精緻に表面を整えている。敷地景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

新垣家住宅石垣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

新垣家住宅ヒンプン
新垣家住宅南池
新垣家住宅フール
新垣家住宅東池
久部良家住宅石垣
ページトップへ