野﨑家別邸たい暇堂東塀 のざきけべっていたいかどうひがしべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

岡山県
明治/1896
土塀、瓦葺、延長76m、木造門附属
1棟
岡山県倉敷市児島味野1-8-34
登録年月日:20000428
ナイカイ塩業株式会社
登録有形文化財(建造物)

車寄(人力車置場)南端から発し,小田川沿いの敷地東辺に連なる土塀で,東辺南寄りに本瓦葺,一間薬医門形式の東門を開く。土塀は,棟高約2.4mで,幅80cmの花崗石の基礎に建ち,腰を洗出し仕上げにし,桟瓦を載せる。

作品所在地の地図

関連リンク

野﨑家別邸たい暇堂東塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

野﨑家別邸たい暇堂大門
野﨑家別邸たい暇堂清恬
野﨑家別邸たい暇堂車寄
野﨑家別邸たい暇堂胸像台座
野﨑家別邸たい暇堂居宅
ページトップへ