藤井家住宅東門及び土塀 ふじいけじゅうたくひがしもんおよびどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1830~1868/ 1946~1965改修
東門 木造、瓦葺、間口1.9m 土塀 瓦葺、総延長61m
1棟
大阪府東大阪市東石切町五丁目500-1
登録年月日:20161129
きりう不動産信託株式会社
登録有形文化財(建造物)

敷地東辺南寄りに開く門と、南北にのびて北は表門に接続する土塀。東門は間口一・八メートルの腕木門、切妻造桟瓦葺で、柱内に板戸両開とする。土塀は土を積み上げて表面をモルタル塗等で仕上げ、桟瓦を葺く。往時の屋敷構えと街路景観を伝える門塀である。

作品所在地の地図

関連リンク

藤井家住宅東門及び土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

椛島家住宅東門・北門及び塀
中森家住宅門及び土塀
中井家住宅庭門及び塀
小森家住宅表門
岡橋家住宅東門及び土塀
ページトップへ