岡橋家住宅東門及び土塀 おかはしけじゅうたくひがしもんおよびどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 近畿 

奈良県
昭和前/1926~1945
東門 石造、開口2.6m、土塀 瓦葺、総延長119m
1棟
奈良県橿原市小槻町586-1他
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地東辺中央に開く東門とその南北に延び、北はさらに西に折れて北辺西端に至る土塀。東門は門柱を立て、上部にアーチ状鉄管を渡して両開門扉を吊る。土塀は本瓦葺で、壁は漆喰で軒裏まで塗込め、腰を竪板張とする。敷地外周側背面の景観を格調高く整える。

作品所在地の地図

関連リンク

岡橋家住宅東門及び土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岡橋家住宅東米蔵
岡橋家住宅南米蔵
岡橋家住宅長屋門
藤井家住宅東門及び土塀
岡橋家住宅新乾蔵
ページトップへ