河瀬家住宅南土塀 かわせけじゅうたくみなみどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1942頃
土塀、瓦葺、延長25m
1棟
奈良県奈良市多門町28-1
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

表門の東側にあって南北に延びる土塀と,同西側にあって枡形状に囲む土塀。基礎は三笠安山岩で築き,壁体には瓦の縁を層状にあらわし,桟瓦の小屋根を付ける。瓦の水平線によって安定感がもたらされ,表門とともに豊かな風情のある街路景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

河瀬家住宅南土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河瀬家住宅土塀
藤間家住宅表門及び土塀
中村家住宅(旧足立家住宅)塀
岩瀬家住宅土塀
岡橋家住宅東門及び土塀
ページトップへ