河瀬家住宅土塀 かわせけじゅうたくどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1751-1829
土塀、瓦葺、延長58m
1棟
奈良県奈良市多門町29-2
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

主屋南面の東西に延び,西端から北に向かって折れ曲がり,土蔵西面を区切っている。桟瓦の小屋根を付けた土塀で,傾斜地になる西辺では階段状に繋げている。武家住宅の屋敷構えを伝えるとともに,主屋等と一体となって良好な歴史的景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

河瀬家住宅土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河瀬家住宅南土塀
中村家住宅(旧足立家住宅)塀
河瀬家住宅土蔵
前田家住宅土塀
田中家住宅表土塀
ページトップへ