藤間家住宅表門及び土塀 とうまけじゅうたくおもてもんおよびどべい

住居建築 / 明治 / 近畿 

奈良県
江戸/1751~1830
表門 木造、瓦葺、間口1.7m 土塀 土塀、瓦葺、総延長48m
1棟
奈良県奈良市高畑町1325-1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地北面の街路に開く門と左右に延びる塀からなる。門は切妻造本瓦葺の薬医門で、主に欅材を用い、正面側に鏡天井を張る。塀は基礎乱石積、屋根瓦葺の土塀で、主要部を本瓦で葺く。社家の伝統的な表構えを伝えるとともに社家町の景観の構成要素となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

藤間家住宅表門及び土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中村家住宅(旧足立家住宅)塀
藤田佳宏家住宅表門及び土塀
松尾酒造表門及び塀
上弓削田坂家住宅門及び塀
粉川家住宅表門
ページトップへ