上弓削田坂家住宅門及び塀 かみゆげたさかけじゅうたくもんおよびへい

住居建築 / 大正 / 中国・四国 

愛媛県
大正/1917
門 木造、瓦葺、間口2.4m 塀 木造、瓦葺、総延長14m
1棟
愛媛県越智郡上島町弓削上弓削313
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

敷地北面中央に開く門と左右に連なる塀。門は間口2・4メートル奥行1・2メートル、切妻造桟瓦葺で左右袖壁付の門扉を設ける。塀は前庭をコの字形に区切る土塀で、外側は縦板張、屋根は桟瓦葺である。主屋とともに港町の街路の歴史的景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

上弓削田坂家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上弓削田坂家住宅主屋
上弓削田坂家住宅土蔵
伊原家住宅門及び塀
室木家住宅門及び塀
和田家住宅門及び塀
ページトップへ