文化遺産オンライン

稲荷神社本殿

いなりじんじゃほんでん

概要

稲荷神社本殿

いなりじんじゃほんでん

宗教建築 / 室町 / 近畿 / 兵庫県

兵庫県

室町後期/1546

一間社隅木入春日造、板葺

1棟

兵庫県三木市吉川町富岡

重文指定年月日:19790521
国宝指定年月日:

稲荷神社

重要文化財

小規模な一間社隅木入春日造の本殿で、覆屋に入っているため、きわめて保存がよい。南都東大寺の大工が建てたもので、木鼻などの細部に室町時代末期の地方的特色がよく表われている。絵蟇股を描いているのも珍しい。

稲荷神社本殿をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

本殿 / 室町 / 兵庫 /

関連作品

チェックした関連作品の検索