石本家住宅表門及び袖塀 いしもとけじゅうたくおもてもんおよびそでべい

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

新潟県
昭和前/1926-1988
表門 木造、銅板葺、間口2.1m、袖塀 鉄筋コンクリート造、延長11m
1棟
新潟県新潟市江南区東本町5-322他
登録年月日:20071205
登録有形文化財(建造物)

長屋門の南、敷地南辺に位置する。表門は切妻造銅板葺の腕木門で引違格子戸をたて、まぐさ上部を吹き放す軽快な意匠。袖塀は表門の東西に延び、コンクリート造で、腰壁を段をつける重厚な構え。両者の対照的な意匠が屋敷の表構えのアクセントとなる。

作品所在地の地図

関連リンク

石本家住宅表門及び袖塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石本家住宅脇門及び袖塀
中原家住宅表門及び塀
田中家住宅門及び塀
川原田家住宅表門及び塀
市田家住宅表門
ページトップへ