十津川郷の山村生産用具 とづがわごうのさんそんせいさんようぐ

その他の画像全3枚中3枚表示

有形民俗文化財 / 近畿 

奈良県
3174点
吉野郡十津川村大字小原
指定年月日:19910419
管理団体名:
備考:内訳:自然物採集用具73点 狩猟・川漁用具300点 農耕用具369点 畜産用具32点 養蚕用具135点  炭焼用具84点 山樵用具480点 木挽用具71点 木工…
十津川村
重要有形民俗文化財

 奈良県西南端に位置する十津川郷は、十津川と北山川の流域を占め、全面積の96%が山林原野で、古来より秘境として名高い。
 この資料は、十津川郷における生業に関する用具を収集したものである。生産活動に応じて自然物採集用具、狩猟・川漁用具、農耕用具、畜産用具、養蚕用具、炭焼用具、山樵用具、木挽用具、木工用具、石工用具、鍛冶屋用具、手仕事用具、紡織用具に分類し、それらの活動に関係する運搬用具、仕事着、飲食携行用具、灯火用具、信仰儀礼用具なども含めている。全体として十津川郷において営まれてきた山村生産の実態と変遷を裏付ける内容となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

十津川郷の山村生産用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

明方の山村生産用具
秋山郷及び周辺地域の山村生産用具
飛騨の山樵及び木工用具
周防大島東部の生産用具
越後奥三面の山村生産用具
ページトップへ