小西家住宅門及び塀 こにしけじゅうたくもんおよびへい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1939頃
門 木造、瓦葺及び銅板葺、間口3.4m、塀 木造、瓦葺、延長12m
1棟
和歌山県和歌山市新高町64
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

主屋北面にある門は,背面に控柱を設けた棟門形式で,内法長押と冠木の間を筬欄間で飾る。屋根は切妻造であるが,棟廻りを瓦葺,周囲を銅板葺とし,西の潜戸,東の脇壁にも同形の屋根を架ける。この東西に真壁造の塀が延び,敷地北辺の街路景観を整えている。

作品所在地の地図

関連リンク

小西家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

加田家住宅表門
田中家住宅門及び塀
木綿家住宅門及び塀
竹村家門及び塀
小泉家住宅裏門及び塀
ページトップへ