都城島津家住宅離れ みやこのじょうしまづけじゅうたくはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 九州 

宮崎県
昭和中/1954/1972改修
木造2階建、瓦葺、建築面積108㎡
1棟
宮崎県都城市早鈴町4104-2他
登録年月日:20080418
都城市
登録有形文化財(建造物)

当主の母堂の住居として主屋の東に接続して建設。南北棟の入母屋造桟瓦葺、木造2階建で、1階は南面する入側縁に沿って6畳とトコ付4畳半の続き座敷を並べ、2階には書斎と寝室を配する。外壁の主体部は簓子下見板張、窓は跳高欄の手摺付肘掛窓とする。

作品所在地の地図

関連リンク

都城島津家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

都城島津家住宅内蔵
都城島津家住宅主屋
都城島津家住宅剣道場
中村家住宅離れ
都城島津家住宅社
ページトップへ