文化遺産オンライン

玉や離れ座敷

たまやはなれざしき

概要

玉や離れ座敷

たまやはなれざしき

建造物 / 江戸 / 近畿 / 奈良県

奈良県

江戸/1830~1868/2010頃改修

木造2階建、瓦葺、建築面積42㎡

1棟

奈良県葛城市當麻元當麻方1242

登録年月日:20160225

登録有形文化財(建造物)

主屋北西側に南北棟で建ち、廊下で接続する。木造二階建、南面入母屋造、北面切妻造、桟瓦葺で、二階南東面に高欄付の縁を廻らす。一階の板間はもと二室の客室で、西面にトコを二所備え、旧室境に透彫欄間を飾る。落ち着いた佇まいを見せる。

玉や離れ座敷をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 座敷 / / 瓦葺

関連作品

チェックした関連作品の検索