矢吹家住宅新座敷 やぶきけじゅうたくしんざしき

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

福島県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺及び鉄板葺、建築面積54㎡
1棟
福島県福島市成川字上谷地35
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

主屋背面に接続して東西棟で建ち、寄棟造桟瓦葺とし、下屋を廻らす。八畳二室を並べて三方に縁を廻らし、西のキャクマが主室で床と違棚を備え、東のヒカエとの室境に透彫欄間を飾る。雨戸を主屋側に引込んで開放し、後庭との一体感が図られた座敷棟である

作品所在地の地図

関連リンク

矢吹家住宅新座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長谷園離れ
矢吹家住宅外便所
若林家住宅座敷棟
横内家住宅奥座敷棟
矢吹家住宅座敷蔵及び仏間
ページトップへ