矢吹家住宅座敷蔵及び仏間 やぶきけじゅうたくざしきぐらおよびぶつま

住居建築 / 明治 / 東北 

福島県
明治/1883~1945
土蔵造2階一部平屋建、瓦葺及び鉄板葺、建築面積97㎡
1棟
福島県福島市成川字上谷地35
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

主屋北西側に位置し、土蔵造二階建の座敷蔵に平屋の仏間を附属する。座敷蔵下階に座敷二室を配し、北室に洗練された意匠の座敷飾を備える。仏間は仏堂風の須弥壇を構え、折上格天井、火灯窓を造作し、軒を扇垂木とするなど住宅の仏間として破格な意匠になる。

作品所在地の地図

関連リンク

矢吹家住宅座敷蔵及び仏間チェックした作品をもとに関連する作品を探す

矢吹家住宅味噌蔵
矢吹家住宅文庫蔵
矢吹家住宅新座敷
矢吹家住宅新蔵
旧採進堂酒店土蔵
ページトップへ