若林家住宅座敷棟 わかばやしけじゅうたくざしきとう

住居建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
大正/1924/1928移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積108㎡
1棟
滋賀県彦根市犬方町758
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

主屋西側に接続する入母屋造桟瓦葺で、西端部を落棟とし、下屋を廻らす。一二畳半主室と一〇畳を並べて周囲を廊下で囲み、南北の庭を望む。主室西面に床と、天袋付の清楼棚、付書院を備え、室境に繊細な意匠の透彫欄間を入れる。上質で気品を備えた座敷棟。

作品所在地の地図

関連リンク

若林家住宅座敷棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

若林家住宅主屋
若林家住宅台所棟
魚橋家住宅離れ座敷
横内家住宅奥座敷棟
嶋田家住宅奥座敷棟
ページトップへ