旧加藤家住宅長屋門 きゅうかとうけじゅうたくながやもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1868-1911
木造平屋建納屋附属、瓦葺、建築面積60㎡
1棟
愛知県北名古屋市六ッ師南屋敷704-1
登録年月日:19991118
北名古屋市
登録有形文化財(建造物)

加藤家は「大加藤」と称される旧家で,江戸期には六ツ師村の庄屋と伝えられ,約40m四方の屋敷地に,主屋や土蔵等が密集して建つ。敷地南辺に建つ長大な長屋門は,東側が門口と二室,西側がつし2階の二室の納屋からなり,旧家の風格をあらわしている。

作品所在地の地図

関連リンク

旧加藤家住宅長屋門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧加藤家住宅主屋
旧加藤家住宅土蔵
小野田家住宅長屋門
旧加藤家住宅離れ
旧加藤家住宅中門
ページトップへ