桐畑家住宅離れ きりはたけじゅうたくはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1830-1867/1926-1988・1989-改修
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積38㎡
1棟
滋賀県大津市中央1-410
登録年月日:20100428
登録有形文化財(建造物)

中庭を挟み、主屋の南奥に位置する。東西棟の切妻造桟瓦葺で、中庭東に太鼓橋風の縁を架けて主屋に通じる。桁行5.3m梁間6.7mの木造平屋建で、南北に2室を配し、東寄りに廊下、中庭側に縁を付設する。主屋、中庭、離れからなる町家構成を残す。

作品所在地の地図

関連リンク

桐畑家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

北川家住宅土蔵
佐野家住宅主屋
小川家住宅土蔵
中野家住宅離れ
愛染家住宅離れ
ページトップへ