芦屋の八朔行事 あしやのはっさくぎょうじ

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 九州 

選択年月日:20070307
保護団体名:特定せず
備考:公開日:毎年9月1・2日(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などにご確認ください)
記録:『芦屋の八朔行事…
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この行事は、遠賀郡芦屋町で、初の八朔を迎える子どものいる家で、子どもの健やかな成長を祈願する行事である。ワラウマやダゴビイナなどの作り物を製作し、それらを飾った後、親類や近所の人々に配布する行事で、かつては旧暦8月1日の八朔とその翌日にかけて行われていたが、現在は9月1日から2日にかけて行われている。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

芦屋の八朔行事チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮島のタノモサン
上淀の八朔綱引き
讃岐の馬節供
稲取のハンマアサマ
越中の田の神行事
ページトップへ