摩湯山古墳 まゆやまこふん

古墳 / 近畿 

大阪府
岸和田市摩湯町
指定年月日:19560515
管理団体名:岸和田市(昭33・2・13)
史跡名勝天然記念物

丘陵端に営まれた前方後円墳で、ほぼ西南に面する主軸の長さ約190メートルに達する墳丘をなし、円筒埴輪列もめぐらされ、葺石もよく遺存している。周囲に堀をめぐらし、ことに西南側は傾斜地を利用した痕跡もうかがわれる。丘陵を利用して営造された前方後円墳として宏壮な墳丘を有し、保存の状態もまたきわめて良好であり、学術上の価値は高い。

作品所在地の地図

関連リンク

摩湯山古墳チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黒姫山古墳
今城塚古墳<BR/> 附 新池埴輪製作遺跡
百舌鳥古墳群<BR/> いたすけ古墳<BR/> 長塚古墳<BR/> 収塚古墳<BR/> 塚廻古墳<BR/> 文珠塚古墳<BR/> 丸保山古墳<BR/> 乳岡古墳<BR/> 御廟表塚古墳<BR/> ドンチャ山古墳<BR/> 正楽寺山古墳<BR/> 鏡塚古墳<BR/> 善右ヱ門山古墳<BR/> 銭塚古墳<BR/> グワショウ坊古墳<BR/> 旗塚古墳                <BR/> 寺山南山古墳<BR/> 七観音古墳<BR/> 御廟山古墳内濠<BR/> ニサンザイ古墳内濠
丸山古墳
大塚山古墳群<BR/> 大塚山古墳<BR/> 城山古墳<BR/> 高山塚一号古墳<BR/> 高山塚二号古墳<BR/> 高山塚三号古墳<BR/> 高山塚四号古墳<BR/> 九僧塚古墳<BR/> 丸山古墳
ページトップへ