Konotori

コウノトリ

Details

Konotori

コウノトリ

天然記念物

地域を定めない

指定年月日:19530331
管理団体名:兵庫県(昭37・7・14),福井県(昭37・7・14)

史跡名勝天然記念物

コウノトリは江戸時代までは広く日本国内に分布していたが、次第にその跡を絶つに至り現在僅かに兵庫県養父郡、及び出石郡下に少数生息するのみである。

コウノトリはわが国の代表的な大型鳥類であり,湿田で小魚を採り,松などの高木に営巣する。かつては日本全国に分布していたが,密猟や環境の悪化で野生の個体は見られなくなった。現在,最後の生息地であった兵庫県豊岡市で野生化に向けた取り組みが進んでいる。

Related Works

Search items related to work chosen