旧松井家別邸(がんこ六三園)茶室 きゅうまついけべってい(がんころくさんえん)ちゃしつ

住居建築 / 大正 / 近畿 

和歌山県
大正/1919~1926/2000改修
木造平屋建、瓦葺一部銅板葺及び檜皮葺、建築面積45㎡
1棟
和歌山県和歌山市堀止西1-3-22
登録年月日:20120813
登録有形文化財(建造物)

表門と主屋の間に建ち、南に庭園を望む。東西棟の切妻造桟瓦葺一部銅板葺の主体部周囲に檜皮葺の土庇や入母屋造の角屋などを張出し複雑な外観とする。内部は四畳半本勝手の上座床とし、西に控えの間、北に水屋と出入口を設ける。開放的な近代の茶室の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

旧松井家別邸(がんこ六三園)茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧松井家別邸(がんこ六三園)便所
旧松井家別邸(がんこ六三園)主屋
旧松井家別邸(がんこ六三園)表門
旧松井家別邸(がんこ六三園)南土蔵
眞田家住宅茶室
ページトップへ