加藤家住宅煉瓦塀 かとうけじゅうたくれんがべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1868-1911
煉瓦造、延長34m
1基
千葉県市川市本行徳6-1
登録年月日:20100428
登録有形文化財(建造物)

敷地の東辺北寄りと隣地境を矩折れに延びる煉瓦塀で、途中に門を構える。総延長34m。道路側が高さ2.1m、隣地境の中央が2.1mと低く、他は2.8m。煉瓦一枚厚のフランス積で、敷地側に控柱を建て、上部は小屋根状に積む。特徴ある街路景観をつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

加藤家住宅煉瓦塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上野家住宅煉瓦塀
茂木七郎右衛門家住宅煉瓦塀
髙島家住宅門及び塀
小西家住宅北築地塀
中原家住宅煉瓦塀
ページトップへ