文化遺産オンライン

八所神社拝殿

はっしょじんじゃはいでん

概要

八所神社拝殿

はっしょじんじゃはいでん

宗教建築 / 江戸 / 中部 / 愛知県

愛知県

江戸/1826

木造平屋建、瓦葺、建築面積24㎡

1棟

愛知県豊川市財賀町観音山2

登録年月日:20141007

宗教法人八所神社

登録有形文化財(建造物)

桁行三間梁間二間、入母屋造桟瓦葺。柱頭に頭貫木鼻を付け、三斗に拳鼻と実肘木を組み、中備に蟇股を置く。正背面の中央間を広めて開口部とし、正面両脇間に窓を設ける他は横板壁とする。内部は拭板敷で棹縁天井とする。本殿とともに神仏習合の名残を伝える。

八所神社拝殿をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 財賀 / / 拝殿

関連作品

チェックした関連作品の検索