宇夫階神社末社金刀比羅宮拝殿及び幣殿 うぶしなじんじゃまっしゃことひらぐうはいでんおよびへいでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1874
木造平屋建、瓦葺、建築面積37㎡
1棟
香川県綾歌郡宇多津町字西町1644-1他
登録年月日:20100428
宗教法人宇夫階神社
登録有形文化財(建造物)

塩竈神社本殿の西北に南面して建つ。桁行三間梁間二間、入母屋造本瓦葺で、正面に向拝一間、背面に幣殿を付設する。内部は拭板敷で、棹縁天井を張り、正面に縁を付ける。向拝のみ三斗組とし、中備に波紋彫刻を置く。身舎は組物などを省略し簡明な外観とする。

作品所在地の地図

関連リンク

宇夫階神社末社金刀比羅宮拝殿及び幣殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宇夫階神社末社塩竈神社拝殿及び幣殿
宇夫階神社末社塩竈神社本殿
宇夫階神社忠魂社本殿
宇夫階神社神饌殿
宮處八幡宮拝殿及び幣殿
ページトップへ