黒龍酒造東門 こくりゅうしゅぞうひがしもん

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 中部 

福井県
昭和前
木造、瓦葺、間口2.7m
1棟
福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-38他
登録年月日:20110725
登録有形文化財(建造物)

離れ南庭を挟み、通りに面して建つ。間口2.7mの腕木門。中央1.6mを門口として、両開板戸を吊り、両脇に腰板張の黒漆喰とする袖壁を造る。切妻造桟瓦葺。軒桁と冠木間に軒天井を張り、疎垂木を配る。基礎の笏谷石、黒壁、木部の弁柄の対比が印象的。

作品所在地の地図

関連リンク

黒龍酒造東門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黒龍酒造店舗兼主屋
黒龍酒造離れ
旧山川家住宅(山川登美子記念館)表門
橋本酒造場表門
小西家住宅門
ページトップへ