照林坊鐘撞堂 しょうりんぼうかねつきどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

広島県
江戸
木造、瓦葺、面積16㎡
1棟
広島県三次市三次町1280
登録年月日:20110725
宗教法人照林坊
登録有形文化財(建造物)

本堂の東南に位置する。切石積基壇に建つ桁行1間梁間1間の吹放ち鐘楼。入母屋造桟瓦葺。礎盤に粽付円柱を内転びにたて、貫や台輪で固め、尾垂木付二手先斗栱を組む。柱間中央にも斗栱を置き、その間に蟇股を飾る。二軒繁垂木。近世建立になる良質な鐘楼。

作品所在地の地図

関連リンク

照林坊鐘撞堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

誓元寺鐘楼
極楽寺鐘楼
福泉坊鐘楼
聖興寺鐘楼
萬福寺鐘楼
ページトップへ