傀儡子 くぐつ

その他の画像全2枚中2枚表示

有形民俗文化財 / 九州 

福岡県
47体
築上郡吉富町小犬丸353-1
指定年月日:19560426
管理団体名:
備考:内訳:御舞人形20体 相撲人形22体 行司人形1体 四本柱人形4体
※この傀儡子を用いた芸能は、昭和58年1月に「八幡古表神社の傀儡子の舞と相…
八幡古表神社
重要有形民俗文化財

傀儡子は、くぐつまわしが持ち操っていた木偶で、操り人形の原初形と考えられるものである。この傀儡子は、大分県の古要神社の傀儡子とともに、かつて宇佐神宮の放生会が行われていた当時、和間の浮殿で奉仕したという由緒をもつものである。

作品所在地の地図

関連リンク

傀儡子チェックした作品をもとに関連する作品を探す

傀儡子
細男舞・神相撲
八幡古表神社の傀儡子の舞と相撲
古要神社の傀儡子
親沢の人形三番叟
ページトップへ