塩屋湾のウンガミ しおやわんのうんがみ

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 沖縄 

指定年月日:19971215
保護団体名:田港区、屋古区、塩屋区、白浜区
備考:公開日:毎年旧盆明けの初亥の日を中心とした3日間(※指定当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会な…
重要無形民俗文化財

 塩屋湾のウンガミは、沖縄県北部の大宜味村の田港区・屋古区・塩屋区・白浜区で行われる行事で、1年交代でウグァンマール(御願年)とウドイマール(踊り年)を行う。
 初日の夜に門中を代表する神女が神迎えをし、翌朝、田港アサギや屋古アサギ(祭祀を行う建物)でウンケージャク(御迎酌)などの各種の儀礼を行う。次に海岸で、塩屋湾を横切るファーリーの船競漕などを行い、最後にヌルが竜宮の神に豊作と豊漁を祈願する。翌日は、ウグァンマールの年はヤーサグイの儀式が行われ、ウドイマールの年はアサギマーでのウドイ(踊り)が行われる。(※解説は指定当時のものをもとにしています)

関連リンク

塩屋湾のウンガミチェックした作品をもとに関連する作品を探す

沖縄北部のウンガミ
茂名の里芋祭
大磯の左義長
五十猛のグロ
生里のモモテ
ページトップへ