Owari Mikawanohananoto

尾張・三河の花のとう

Details

Owari Mikawanohananoto

尾張・三河の花のとう

無形民俗文化財 / 中部

選定年月日:19961128
保護団体名:特定せず
備考:公開日:旧暦4月8日および新暦5月5日など(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などにご確認ください)
記録…

記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この行事は、名古屋を中心に、主に旧暦4月8日に行われている作占の行事である。神社や寺の境内に「農人形」あるいは「おためし」などと呼ばれる箱庭風の飾り物がつくられ、参詣人はこの形によってめいめいその年の作物ごとの豊凶を占い、これから作付けする作物の品種選定の基準にする。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

Related Works

Search items related to work chosen