亘理伊達家指小旗 わたりだてけさしこばた

その他 / 江戸 / 北海道 

江戸時代後期
絹羽二重・藍染
縦:152.5[cm],横:115.5[cm],吹先:109.0[cm]
1点
伊達市指定
指定年月日:20120928
伊達市
有形文化財(美術工芸品)

本資料は、仙台藩伊達家の一門である亘理伊達家を示す指小旗である。
この指小旗は、仙台市博物館所蔵の「御家 御紋・御鑓・御駕篭紋」(1716年)
や伊達成実画像にみられ、製作年代は江戸時代後期とされる。
現存する旗は他にないため貴重である。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

亘理伊達家指小旗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

葵紋菊蒔絵耳盥
花鳥蒔絵螺鈿櫃
仙台藩天文学器機
旧三戸部家住宅(北海道有珠郡伊達町)
大禰宜家所蔵資料<BR/>(香取神宮境内古絵図元絵図)
ページトップへ