Waranagagutsu

藁長沓

Details

Waranagagutsu

藁長沓

民俗

【右】幅10.9cm×長さ25.0cm×高さ34.0cm
【左】幅11.4cm×長さ25.7cm×高さ32.4cm

2

富山県高岡市古城1-5

高岡市

 雪中で履く藁長沓である。ばくたろうとも呼ばれる。
 前方部(つま先部)が割れており、足を入れて履いてからかき合せて縄で縛るため、口から雪が入らないようになっている。底がわらじになっており、取り外し可能である。

Search by Waranagagutsu

Search by 高岡市立博物館

Keywords

/ / 樺太 / アイヌ

Related Works

Search items related to work chosen