板場友禅(手捺染)用 丸刷毛 いたばゆうぜん(てなっせん)よう まるはけ

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 

木,毛
径5.0cm×高さ11.5cm(2点同寸)
2
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 友禅に染料を塗るため、特にぼかしを加えるために使用された刷毛である。
 毛が茶色の紙に包まれ、その回りのビニール紐と鉄紐で固定されており、持ち手は4本の木材で固定されている。

作品所在地の地図

関連リンク

板場友禅(手捺染)用 丸刷毛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

板場友禅(手捺染)用 こそぎ
板場友禅(手捺染)用 立駒箆
板場友禅(手捺染)用 突針
板場友禅(手捺染)用 地張木
板場友禅(手捺染)用 駒箆
ページトップへ