Tanosoushuoku

淡翁荘主屋

Details

Tanosoushuoku

淡翁荘主屋

建造物 / 昭和以降 / 中国・四国

香川県

昭和前/1936年/2004年改修

鉄筋コンクリート造2階建、建築面積148㎡

1棟

香川県坂出市本町1-3541-3他

登録年月日:20141219

公益財団法人鎌田共済会

登録有形文化財(建造物)

本店の西に建つ、もと鎌田醤油社長宅。外観は陸屋根、タイル張とした幾何学的で端正な意匠だが、内部は一階に上質な和風座敷、二階に暖炉を設えた本格的な洋室を配する。戦前期モダニズムの影響が認められ、県内の鉄筋コンクリート造住宅として最初期の遺構。

Related Works

Search items related to work chosen