松山家住宅米蔵 まつやまけじゅうたくこめぐら

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1926~1945
土蔵造平屋建、瓦葺、建築面積71㎡
1棟
奈良県奈良市西新屋町43-2
登録年月日:20151117
登録有形文化財(建造物)

敷地最奥部に、南北棟で東面して建ち、桁行七・九メートル梁間五・九メートルで、前面に奥行の広い下屋を付ける。正面の足元はモルタル仕上げ、上部は漆喰塗で鉢巻を廻らせる。建築後間もなく二階床を撤去したとみられる。米問屋としての盛期を伝える土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

松山家住宅米蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松山家住宅麦蔵
松本家住宅北屋敷米蔵及び納屋
中川家住宅蔵
松本家住宅辰巳蔵
榎原家住宅土蔵二
ページトップへ