當信寺本堂 とうしんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 東北 

宮城県
江戸/1831
木造平屋建、鋼板葺、建築面積180㎡
1棟
宮城県白石市字本町62
登録年月日:20160801
宗教法人當信寺
登録有形文化財(建造物)

白石城下の南東に境内を構える。正面一間通りの広縁と、その奥の外陣、そして内陣、脇間からなる浄土宗寺院本堂の特徴的平面である。内陣組物は支輪付出組とし、鏡天井を張る。正面には一間向拝を設け、手挟に籠彫の彫刻を嵌めるなど、要所を飾る。

作品所在地の地図

関連リンク

當信寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長明寺本堂
専念寺本堂
昌善寺本堂
上和野馬頭観世音本堂
太龍寺護摩堂
ページトップへ