国芳 秋津嶋 くによし あきつしま

その他 

歌川国芳
うたがわくによし
弘化4~嘉永5年
大判錦
1枚

歌川国芳(うたがわくによし1798~1861)は初代豊国の高弟で、武者絵に力量を示した。大関の秋津嶋團右ヱ門(あきつしまだんえもん)を描く。

作品所在地の地図

関連リンク

国芳 秋津嶋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

里見八犬伝 富山の窟
初代豊国 関三十郎
里見八犬伝 蟇六家の場
行徳入江の場
行徳入江の場

歌川国芳

里見八犬伝一覧
里見八犬伝一覧

歌川国芳

ページトップへ