初代豊国 関三十郎 しょだいとよくに せきさんじゅうろう

その他 

歌川豊国
うたがわとよくに
享和年間
大判錦
1枚

歌川豊国<初代豊国>(うたがわとよくに1769~1825)は、歌川派の創始者・豊春の弟子で絶大な人気を得た。歌舞伎役者の関三十郎を描いた作品。中野区内旧名主家伝世品。

作品所在地の地図

関連リンク

初代豊国 関三十郎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

初代豊国 市川市蔵
田舎源氏図
田舎源氏図

歌川国貞(三代豊国)筆

国貞 玄徳雪中訪孔明
貞秀 横浜英商遊行英国人
双筆五十三次 箱根
双筆五十三次 箱根

三代歌川豊国・初代歌川広重

ページトップへ