藤花車模様小袖 ふじはなくるまもようこそで

その他の画像全2枚中2枚表示

染織 / 江戸 / 日本 

作者不詳
日本
江戸時代中期/18世紀
紗綾地 絞り染・友禅染・刺繍
丈141.2cm 裄64.3cm
1領
神奈川県相模原市南区麻溝台1900
女子美術大学

作品番号:2205.45
藤の花房と花車を配した腰替リ模様の小袖。花車は貴族や武家階級の間に普及した伝統的な模様の一つである。紗綾地は黄と白染め分けられ、藤房と花車の糸目糊による繊細な表現と絞り染で暈した紫色のコントラストが美しい。伊達紋には帆掛船と花熨斗が刺繍で施される。

旧カネボウコレクション

作品所在地の地図

関連リンク

藤花車模様小袖チェックした作品をもとに関連する作品を探す

寺社風景模様小袖
花車模様打掛
花車模様打掛

作者不詳

網干海松貝模様小袖
熨斗雪輪模様小袖
千鳥波帆模様小袖
ページトップへ