石堂家住宅角屋及び西門 いしどうけじゅうたくかどやおよびにしもん

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1898~1012/1981頃改修
角屋 木造2階建、瓦葺、建築面積112㎡ 門 木造、瓦葺、間口3.8m
1棟
兵庫県佐用郡佐用町大垣内823
登録年月日:20120223
登録有形文化財(建造物)

敷地の西辺中央に角屋が南北棟で建ち、南側に西門を構える。角屋は桁行16メートル梁行6.9メートル、木造2階建、入母屋造桟瓦葺。西門は桁行3.8メートル、切妻造桟瓦葺で、潜付きの一間板戸を片引きとする。建ちの高い納屋が屋敷地西面の構えを構成する。

作品所在地の地図

関連リンク

石堂家住宅角屋及び西門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石堂家住宅米蔵及び内蔵
石堂家住宅表門
石堂家住宅向座敷
石堂家住宅主屋
石堂家住宅東北塀
ページトップへ