石堂家住宅主屋 いしどうけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1751~1830/1926~1945・1962頃改修
木造平屋一部2階建、茅葺及び瓦葺、建築面積256㎡
1棟
兵庫県佐用郡佐用町大垣内823
登録年月日:20120223
登録有形文化財(建造物)

川沿いの敷地中央に南面して建つ。桁行22.7メートル梁間11.8メートル、木造平屋1部2階建、入母屋造茅葺。西側を土間とし、東側の床上部は前後に4室ずつ並べ、前列東端に奥座敷を配し、庭に面して縁を廻らす。播磨地方の大型民家の特徴をよく示す。

作品所在地の地図

関連リンク

石堂家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石堂家住宅向座敷
旧菅沼家住宅(知半庵)主屋
大石家住宅主屋
石堂家住宅米蔵及び内蔵
森本家住宅主屋
ページトップへ