平田家住宅主屋 ひらたけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 九州 

大分県
明治/1883~1897/1923頃増築
木造平屋一部3階建、瓦葺、建築面積415㎡
1棟
大分県中津市耶馬溪町大字平田字川原田1062
登録年月日:20170502
登録有形文化財(建造物)

名勝耶馬渓を望む地に構える。木造三階建、入母屋造、本瓦葺で、東面して建つ。北半を土間、南半を四列に部屋を配す大規模な主屋で、床、棚、付書院を備えた奥座敷や唐破風の表玄関など、高い格式を示す。三階は、広縁を廻らし眺望を意識した造りとする。

作品所在地の地図

関連リンク

平田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

平田家住宅新座敷
梶原家住宅主屋
平田大六家住宅主屋
太田家住宅主屋
阿波屋岡田家住宅主屋
ページトップへ