文化遺産オンライン

旧相川診療所

きゅうあいかわしんりょうじょ

概要

旧相川診療所

きゅうあいかわしんりょうじょ

建造物 / 昭和以降 / 東北

宮城県

昭和中/1961/2011改修

木造平屋一部2階建、スレート葺、建築面積166㎡

1棟

宮城県石巻市北上町十三浜字崎山152-3

登録年月日:20120813

登録有形文化財(建造物)

石巻市北東端の相川集落内に建つ。木造平屋建の診療所と同二階建の休憩所をL形に接続する。外壁は下見板張で診療所はペンキ塗とし、屋根は両者とも切妻造スレート葺である。病院のへき地出張所としての形態を伝えるとともに、スレート葺が地域的特徴を示す。

関連作品

チェックした関連作品の検索