中野家住宅主屋 なかのけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1910/1934・1989~改修
木造2階建、瓦葺、建築面積76㎡
1棟
滋賀県大津市中央1-209
登録年月日:20120813
登録有形文化財(建造物)

通りに西面する二階建町家で、建築面積七六平方メートル、切妻造桟瓦葺である。下階正面は、北側より潜戸付きの大戸、格子、出格子で構成し、上階は両端間を漆喰塗、他はガラス窓とし、軒は出桁造とする。隣接する中野家住宅とともに町並み景観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

中野家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中野家住宅主屋
木村家住宅主屋
川嶋家住宅主屋
上野家住宅主屋
太田家住宅主屋
ページトップへ