木村家住宅主屋 きむらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1868~1882/1946~1965改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積98㎡
1棟
滋賀県大津市長等2-809
登録年月日:20120813
登録有形文化財(建造物)

通り沿いのつし二階建町家で、建築面積九八平方メートル、切妻造桟瓦葺である。正面は出格子を設け、上部に虫籠窓を穿つ。内部は通土間沿いに三室を並べる形式で、出格子内側に建てる引戸など造作も旧規をよくとどめる。明治前期の大津町家の典型を示す住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

木村家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太田家住宅主屋
中野家住宅主屋
中野家住宅主屋
旧多田家住宅主屋
川嶋家住宅主屋
ページトップへ