文化遺産オンライン

道標「奉納経拝礼供養塔」

どうひょう「ほうのうきょうはいれいくようとう」

概要

道標「奉納経拝礼供養塔」

どうひょう「ほうのうきょうはいれいくようとう」

その他 / 江戸 / 関東 / 埼玉県

不明

埼玉県

江戸末期 嘉永七年(1854)

頭部四角錘状の山状角柱 四面に刻銘あり

高さ108.5cm 幅33.5cm 厚さ22.7cm

1基

東松山市高坂地内

東松山市指定
指定年月日:20130430

有形文化財(美術工芸品)

造立目的「高坂駅(宿)に住む神田與市が、西国・坂東・秩父の百観音札所巡礼及び神社・仏閣に巡拝し、納経・供養できたことを感謝し報いる為に建立した」

道標「奉納経拝礼供養塔」をもっと見る

不明をもっと見る

地方指定文化財データベースをもっと見る

キーワード

東松山 / 巡礼 / 指定 / 埼玉

関連作品

チェックした関連作品の検索